カワサキワールドリニューアルオープン

川崎重工の企業ミュージアムであるカワサキワールドが、10月14日(金)にリニューアルオープンする。

新しくなった館内は、大きく分けてカワサキワールドシアターとモーターサイクルギャラリーの2セクションとなっており、カワサキワールドシアターでは、川崎重工が生み出したさまざまな製品が巨大な曲面ワイドスクリーンで映像とともに紹介される。

そしてモーターサイクルギャラリーにおいては、カワサキのレーシングマシンも含む名車が多数展示されているヘリテージコーナー、ZX-14Rやニンジャ250SLなどにまたがることができる体験コーナーが設けられるほか、実物のZX-10Rにまたがってサーキット走行を疑似体験できるライディングシミュレーター『RidEX(ライデックス)』も設置される。

カワサキワールドリニューアルオープン

カワサキワールドリニューアルオープン


また、この度のリニューアルオープン企画の意味も込め、秋の企画展と銘打ち、今年のドイツ・インターモトに出品された2017年モデルも展示される予定だ。

ツーリングがてら立ち寄るもよし、ツーリングの目的地とするもよし。カワサキのモノ作りと、それを実現する先進技術を間近で体感してみたい人は、ぜひ新しく生まれ変わったカワサキワールドを訪れてみよう。


料金大人:600円 小・中学生:250円
問い合わせカワサキワールド
住所兵庫県神戸市中央区波止場町2-2(神戸海洋博物館内)
電話番号078-327-5401
営業時間10:00〜17:00(入館は16:30まで)
定休日月曜日(月曜日が祝日の場合、その翌日)
URLhttp://www.khi.co.jp/kawasakiworld/