モタードモデルの先駆けとして、1998年に登場したD-TRACKERをルーツに持つD-TRACKER X。同モデルは2016年モデルを持って生産終了となることが決定しているが、その最後を飾るにふさわしい、ファイナルエディションが2016年モデルに追加ラインナップされることが発表された。

発表されたファイナルエディションは、1999年モデルを強く意識した大胆なDマークが印象的なグラフィックを採用。比べてみると違いは多いのだが、全体的な雰囲気をうまく踏襲しており、「Dトラといえばこれ!」といったスタイルをうまく再現しているのではないだろうか。その他、主な仕様および諸元に変更はない。

1998年モデル D-TRACKER

1998年モデル D-TRACKER

1999年モデル D-TRACKER

1999年モデル D-TRACKER

1999年モデル D-TRACKER カタログ

1999年モデル D-TRACKER カタログ


D-TRACKER X Final Editionの主な特徴

  • タンク、前後フェンダー、シュラウド、ヘッドライトカバーにFinal Edition特別カラーを採用
  • シュラウド、サイドカバーにFinal Edition特別グラフィックを採用
  • ホイールリムにブルーアルマイト加工を採用

2016年モデル D-TRACKER X Final Edition


SPECIFICATIONS

車名(通称名) D-TRACKER X Final Edition
マーケットコード KLX250VGS
型式 JBK-LX250V
全長x全幅x全高 2,130mm×795mm×1,125mm
軸間距離 1,420mm
最低地上高 225mm
シート高 860mm
キャスター/トレール 25°30″/ 73mm
エンジン種類/弁方式 水冷4ストローク 単気筒 / DOHC4バルブ
総排気量 249cm3
内径x行程/圧縮比 72.0mm×61.2mm / 11.0:1
最高出力 18kW(24PS)/9,000rpm
最大トルク 21N・m(2.1kgf・m)/7,000rpm
始動方式 セルフスターター
点火方式 CDI
潤滑方式 ウエットサンプ
エンジンオイル容量 1.3L
燃料供給方式 フューエルインジェクション
トランスミッション形式 常噛6段リターン
クラッチ形式 湿式多板
ギヤ・レシオ 1速 3.000(30/10)
2速 2.000(30/15)
3速 1.500(27/18)
4速 1.190(25/21)
5速 1.050(21/20)
6速 0.952(20/21)
一次減速比/ 二次減速比 2.800(84/30) / 2.785(39/14)
フレーム形式 セミダブルクレードル
懸架方式 テレスコピック(倒立・インナーチューブ径 43mm)
スイングアーム(ユニ・トラック)
ホイールトラベル 230mm
205mm
タイヤサイズ 110/70-17M/C 54S
130/70-17M/C 62S
ホイールサイズ 17M/C×MT3.00
17M/C×MT4.00
ブレーキ形式 シングルディスク300mm(外径)
シングルディスク240mm(外径)
ステアリングアングル(左/右) 45°/ 45°
車両重量 138kg
燃料タンク容量 7.7L
乗車定員 2名
燃料消費率(km/L)※1 40.0km/L(国土交通省届出値:60km/h・定地燃費値、2名乗車時)※2
29.5㎞/L(WMTCモード値 クラス2-2、1名乗車時)※3
最小回転半径 2.3m
カラー ブルー21(BLU)
価格 58万5,360円(税込み)
発売日 2016年5月15日

※1:燃料消費率は、定められた試験条件のもとでの値となる
※2:定置燃費値は車速一定で走行した実測にもとづいた燃料消費率
※3:WMTCモード値とは、発進・加速・停止などを含んだ国際基準となっている走行モードで測定された排出ガス試験結果にもとづいた計算値である。走行モードのクラスは排気量と最高速度によって分類される

http://www.kawasaki-motors.com/mc/lineup/d-tracker_x/