ページを共有

[PR] YOSHIMURA

“ライトウエイトスポーツ”をコンセプトに、レスポンスにすぐれた単気筒エンジンと、軽量かつスリムな車体の組み合わせでスポーティな走りが楽しめるニンジャ250SL。そのストリートファイター仕様がこのZ250SLで、Zシリーズらしいアグレッシブなスタイリングが魅力的なモデルである。その2016年モデルがこのたび登場した。

発表されたのは海外仕様のみだが、注目したいのはそのカラーリング。各カウル類とタンクがあえて別カラーになっているため、フロントからテールにかけて流れるようなラインが強調され、よりスポーティなスタイリングに仕上がっている。また、先に発表されたニンジャ250SLと同様にタンデムステップが取り外し式に変更されている。


2016年モデル Z250SL (BR250E)※インドネシア仕様

2016年モデル Z250SL ABS (BR250F)※欧州一般仕様

2016年モデル Z250SL ABS (BR250F)※インドネシア仕様

2016年モデル Z250SL ABS (BR250F)※タイ仕様


オフィシャルビデオ(2015)


SPECIFICATIONS

エンジン 水冷4ストローク単気筒
排気量 249cm3
内径×行程 72.0mm×61.2mm
圧縮比 11.3:1
弁方式 DOHC4バルブ
燃料供給方式 フューエルインジェクション(KEIHINφ38mm×1)
点火方式 デジタル
始動方式 セルフスターター
潤滑方式 ウェットサンプ
トランスミッション型式 常噛6段リターン
駆動方式 チェーン
一次減速比 2.800(84/30)
ギヤレシオ 1速 3.000(33/11)
2速 1.933(29/15)
3速 1.444(26/18)
4速 1.217(28/23)
5速 1.045(23/22)
6速 0.923(24/26)
二次減速比 3.000(42/14)
クラッチ形式 湿式多板
フレーム形式 ダイヤモンド
ホイールトラベル 110mm
116mm
タイヤサイズ 100/80-17M/C 52S
130/70-17M/C 62S
キャスター 24°
トレール 90mm
ステアリングアングル(左/右) 36°/36°
サスペンション タイプ:テレスコピック(37mm)
タイプ:ユニトラック
プリロード5段調整式
ブレーキ タイプ:ペタルディスク(外径290mm)
キャリパー:デュアルピストン
タイプ:ペタルディスク(外径220mm)
キャリパー:デュアルピストン
全長 1,935mm
全幅 700mm
全高 1,015mm
軸間距離 1,330mm
最低地上高 180mm
シート高 785mm
車両重量 148kg
150kg ※ABSモデル(インドネシア・マレーシア)
151kg ※ABSモデル(タイ)
燃料タンク容量 11L
最高出力 20.6kW(28PS)/9,700rpm
最大トルク 22.6N・m(2.3kgf・m)/8,200rpm





カワサキイチバン